top of page
  • u-r-g-0813

屋根からの雨漏りと突風被害の調査

更新日:2023年9月17日

雨漏り修理の調査依頼&突風被害のお客様宅の現場調査依頼で、 


豊橋市2件と田原市2件を廻っております、

株式会社ユーアールジー、親方の鵜飼です🙆 



ここ数年、異常気象により、


台風や竜巻、突風や豪雨、様々な自然災害が頻発しており、それに伴う古い屋根の被害も増加しております。


屋根という場所は普段なかなかお目にかかる場所ではないので、どうしてもメンテナンスを怠りがちですが、


建築材料で構成されている以上、どうしても年々経年劣化していくものです。


本日の1軒目はこちら、

こちらは カラーベスト という屋根材の屋根の 棟 という部分ですが、


下地の「貫」という木材に、

仕上げの「棟包み」という材料が被せてあるのですが、


固定してある釘が風の影響で浮き上がって来て、


そこに台風や突風などで強風が吹き付ける事により、

外れて浮き上がって飛散していく事があります💦

(現在の屋根工事の工法だとビス固定が多いので大分改善されておりますが)


これらが飛散する事により、

雨漏り、や、近隣への2次被害が発生するのですが、


一番怖いのは、


棟の棟包みが飛散した事を気が付かず、少しずつ雨が屋根から建物内に浸水していく事です…


雨漏りは目視確認出来る頃には、

野地 垂木 母屋 桁 棟木 と言った、屋根は勿論、建物本体を構成する大切な部分が劣化している事が多いです。


そうなると、


単純な 屋根の雨漏り修理工事 

だけでなく、


大工工事も必要になり、


非常に高額な工事費になることがあります。


そうならない為にも、


・台風や豪雨の後の、専門業者立ち合いの下での屋根の目視確認 および点検


こちらをオススメさせて頂きます🤗


弊社 株式会社ユーアールジーでも、

お客様の大切な屋根の無料点検は随時実施しておりますので、


是非皆様の屋根のお悩み解決のお手伝いのご依頼を心よりお待ちしております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

豊橋、豊川、新城、蒲郡、田原での屋根のお困りごと、屋根リフォーム・屋根葺き替え、雨漏り修理、屋根点検、屋根ドローン調査は、

東三河で屋根工事業を営んでいる株式会社ユーアールジーへ、

ご用命宜しくお願い致します。

株式会社ユーアールジー

豊橋市大村町勘太58番1

閲覧数:2回0件のコメント

Commentaires


bottom of page